ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

西明日香さんのバースデーイベント「あっちゃん生誕祭2017」レポート。ケーキにライブ、ラジオ体操とバラエティ豊かな展開に

 
日常生活 (ユマ) 2017/03/03 19:00
 
 

 

2月11日、東京・山野ホールにて西明日香さんのバースデーイベント「西明日香バースデーイベント~あっちゃん生誕祭2017~」が開催された。

昨年に続き2度目の開催となった西さんのバースデーイベントには、今回も多くのファンが来場。西さんもそんなファンの声援に応えるべく、さまざまな企画で会場を盛り上げた。今回は本イベントのうち、夜の部の模様を紹介する。

会場はバースデーソング&ケーキでお祝いムードに

会場に姿を見せた西さんは、早速会場に駆けつけたファンとコミュニケーション。「今日はチヤホヤしてください!」と話すとファンと「チヤ」「ホヤ」のレスポンスを楽しみ、さらに“大人9歳”になったことで「大人になった西明日香を見せたい」と意気込んだ。

ちなみに西さんはイベント当日の気分を盛り上げるため、誕生日当日(イベント前日の2月10日)は、ほとんど話題に出さなかったという。
「祝われストレスが半端ない!」ということで、まずはファンに、改めて誕生日お祝いをしてもらうことになる。
ここではファンがバースデーソングを歌うことになり、歌詞は「親愛なるあっちゃん」で歌うことも決まったが、西さんはさらに「伴侶がいる人は、その人の名前でもいいです」と付け加える。ところが会場のファン全員が「親愛なるあっちゃん」と歌ったことで、西さんは「誰もいないんだ」といじる場面も。

 

 

続いてはステージ上にバースデーケーキが登場。ケーキはすぐ下げられそうになるが、ファンからの「かわいそう!」の言葉で、ステージ上で食べられることに。
しかし西さんは「かりんちゃん(荻野可鈴さん)と行ったいちご狩りのほうが甘かった」と一言。これが原因で、結局下げられてしまった。

ここからは、シーサイド・コミュニケーションズの社長・植木雄一郎さんが司会となり、西さんが昨年の「あっちゃん生誕祭2016」から当日までを振り返るクイズコーナーがスタート。
「正解したら現金をください」と西さんがおねだりすると、植木さんは「間違えたら罰ゲーム」と反論。西さんのイベントならではの雰囲気で会場を盛り上げる。

第1問目はアーティストデビュー後のインタビューからの出題。「アニメイトでやってみたいことは?」という質問に対して、西さんは「1日店長をして○○をしたい」と答えたのだが、○○とは一体なんなのか。
西さんはなかなか答えが思い浮かばないようで、「たたき売りしたい」「店を売却したい」「謝り倒したい」「売り上げをパクる」と次々に答えを挙げていくが、どれも不正解。
結局植木さんの「特技を活かしたもの」というヒントを元に「そろばんでレジ計算する」と答えにたどり着いた。

続いての問題も過去のインタビュー記事から。「今後どんなアーティストになっていきたい」との質問に対して、なんと答えたかという内容だ。
ここでも西さんはやはり苦戦してしまい、「もっと身近な存在になりたい」「ママ」「母性」と不正解を連発し、植木さんに「答え見せて」と言い寄る始末。結局最後まで答えられず、ここは不正解になってしまった。
ちなみに正解は、「もっと変な曲を歌っていきたい」。西さんは「植木さんのヒントの出し方が悪いよ!」と叫び会場を笑わせていた。

一方で、簡単に回答にたどり着いた問題もある。ソロデビューを発表した記者会見で「どんなPVを作ってみたい?」という質問に対してなんと答えたか、というクイズが飛び出すと、西さんはすぐさま「風を感じるPV!」と回答する。
西さんいわく、「自分でも、なんてしょーもないことを言ったんだ」と後悔していたから、よく覚えていたそうだ。

とはいえ、結局1問不正解だった西さんは、罰ゲームとして目を閉じてキスをすることに。「関係者席にいる人はどんな気持ちで見ているんだ…」と嘆きながらも、会場のファンに向けた渾身の投げキッスを贈っていた。

 

 

続いては「西明日香!一皮むけた声優チャレンジ!」のコーナー。これは声優・西明日香としての一面を集まったファンに見せるべくスタッフが用意したお題に、真面目に挑戦していくというものだ。
まずはナレーション声優となり、お固めなドキュメンタリーの生アフレコに挑戦する。映像は夜の東京を映し出し、さらにラストにはシーサイドコミュニケーションの会社が入るビルまで登場する。
映像の展開に会場からは笑い声が漏れたが、西さんは時間もキッチリに完璧なナレーションを披露。すべてを終えると「噛まなくてよかった」と笑顔を見せた。

次に西さんが挑戦したのはFMラジオDJ。今回はMC「ショーン明日香」に扮して、FMっぽいお悩みメールの数々に応えていく。
しかし西さんは、流す楽曲(デビュー楽曲「Honey Face」)のイントロ中にトークを終わらせることがなかなかできない様子。さらにお悩みメールもオチがなかったり、そもそも悩みが書かれていなかったりと、FMラジオの洗礼を受けてしまった。

最後は朗読声優として、有名な童話「赤ずきん」を真面目に朗読することになった。西さんは会場のファンに向かって「寝ちゃうかも」とあらかじめ注意をしていたが、そんな言葉とは裏腹に真剣な朗読で会場の雰囲気を一変させていた。

ライブの前はラジオ体操?会場が一体となったイベント終盤

ファンからのアンケートを紹介するコーナーでは、「今年の西明日香に期待すること」「聖母・明日香に祝福してほしいこと」といったお題に対する答えが次々と紹介。
「今年の西明日香に期待すること」には「真面目に話しているところももっと見たい」「いろいろな県でイベントをしてほしい」といった真剣な要望から、「大人の下ネタを期待」「胸が大きくなるといいですね」など笑いを取るものまでさまざま。
さらに「料理本を出してほしい」というアンケートを紹介すると西さんは「ぺっちゃん(洲崎綾さん)には負けるけど、Rhodanthe*のメンバーには勝ちたい!」を意気込んでいた。

イベントが終盤に差し掛かると、今度はライブパートへ移ることになる。しかし西さんはトークからライブへの切り替えが難しいとのことで、まずはラジオ体操でウォーミングアップ。ファンと一緒に体操で体をほぐすと、昨年10月にリリースしたデビューシングルより「Pump Up!」を披露し会場を沸かすと、続いては西さん本人が「自己紹介の歌」という「蟻地獄」。ジャジーなサウンドで雰囲気を一変させると、最後は「Honey Face」で華やかに締めくくる。

 

 

イベントのラストでは 西さんのご両親からのビデオメッセージが公開。しかし甥っ子が途中で泣いてしまったり、途中でご両親がお祝いの言葉を忘れてしまったり、さまざまな失敗テイクも交えた、らしさ溢れる映像でまたも会場を沸かせる。
さらに植木さんが登場すると、セカンドシングルの発売が発表された。セカンドシングルについては「言えることは発売することくらいしかない」とのことだが、西さんからは「新しいことをやっていけたら」という言葉も。どんな内容になるのか、続報にも期待したい。

最後に西さんは「みんなの愛がひしひしと伝わってくるイベントでした」と挨拶。また「Twitterに送られたお祝いのメッセージを、ウォンウォン泣きながら見てました。みんながいるからこそ声優活動ができます!」と目に涙を浮かべながら感謝の気持ちを述べ、イベントは幕を閉じた。

公式サイト



画像一覧
 
関連ニュース
「田村睦心×瀬戸麻沙美の獅子奮迅!体育会系ラジオ!」番組初DVDが発売決定。ゲストの安済知佳とさまざまな対決に挑戦
田村睦心さんと瀬戸麻沙美さんの2人によるラジオ番組「田村睦心×瀬戸麻沙美の獅子奮迅!体育会系ラジオ!」(毎週月曜日25:30~26:00放送
「田村睦心×瀬戸麻沙美の獅子奮迅!体育会系ラジオ!」番組初DVDが発売決定。ゲストの安済知佳とさまざまな対決に挑戦
日常生活 2017/03/21 16:00
「静岡銀行×文化放送A&Gコラボキャンペーン」に参加する田丸篤志、内田雄馬、照井春佳、諏訪彩花からのコメントが到着
現在、文化放送のインターネットラジオステーション「超!A&G+」。現在、「静岡銀行インターネット支店」と完全コラボしたキャンペーンが実施中だ。 本キャンペ...
「静岡銀行×文化放送A&Gコラボキャンペーン」に参加する田丸篤志、内田雄馬、照井春佳、諏訪彩花からのコメントが到着
日常生活 2017/03/17 16:25
「洲崎西イベント2017(仮)」「あどりぶグランプリ2017」チケットぴあでの先行抽選が決定
2017年5月14日(日)に中野サンプラザで開催される、ラジオ番組「洲崎西」(毎週火曜日25:00~25:30放送)の単独イベント「洲崎西イベント2017(仮)...
「洲崎西イベント2017(仮)」「あどりぶグランプリ2017」チケットぴあでの先行抽選が決定
日常生活 2017/03/15 19:30
「静岡銀行×文化放送A&Gコラボキャンペーン」参加声優より洲崎綾・西明日香からコメントが到着
文化放送のインターネットラジオステーション「超!A&G+」が、現在「静岡銀行インターネット支店」と完全コラボしたキャンペーンを実施中
「静岡銀行×文化放送A&Gコラボキャンペーン」参加声優より洲崎綾・西明日香からコメントが到着
日常生活 2017/03/10 16:12
「巽悠衣子生誕祭イベント2017(仮)」9月17日にニッショーホールで開催決定。チケット最速先行は3月10日から
ラジオ番組「あどりぶ」や「巽悠衣子の『下も向いて歩こう\(^o^)/』」でおなじみの声優・巽悠衣子さんの2度目となる生誕祭イベントの開催
「巽悠衣子生誕祭イベント2017(仮)」9月17日にニッショーホールで開催決定。チケット最速先行は3月10日から
日常生活 2017/03/04 20:00
関連商品
 
 
 
HUGYUTTO