ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

『夜明け告げるルーのうた』5月20日に公開記念舞台挨拶開催。メインキャスト&湯浅政明監督が登壇

 
(ユマ) 2017/04/20 16:00
 
1.jpg
『夜は短し歩けよ乙女』の湯浅政明監督最新作『夜明け告げるルーのうた』が、5月19日(金)に公開となることを記念して、5月20日(土)にTOHOシネマズ新宿にて、本作の
公開記念舞台挨拶が決定した。

本作は、寂れた漁港の町・日無町(ひなしちょう)を舞台に、心を閉ざした中学生の少年・カイ(下田翔大)が、人魚の少女・ルー(谷花音)との出会いと交流を通して、本当の気持ちを伝えることの大切さを教えてくれる、青春感動ストーリーが展開する。

舞台挨拶には谷花音さん、下田翔大さん、篠原信一さん、湯浅政明監督が登壇予定。 『夜は短し歩けよ乙女』の大ヒットでますます注目が集まる湯浅監督が、この会場でしか聞くことができない制作秘話や、映画の見どころをたっぷり語る。

『夜明け告げるルーのうた』 公開記念舞台挨拶

■日時:2017年5月20日(土)16:30の回
■場所:TOHOシネマズ新宿 
■登壇者(予定):谷花音、下田翔大、篠原信一、湯浅政明監督
■チケット販売方法 
【プレリザーブ申し込み】4/22(土)10:00~4/24(月)23:59まで
【一般発売】:4/29(土)10:00~
■料金:2,000円 ※プレミアシート等は別途追加料金が発生致します。
■イベントチケット販売URL:http://w.pia.jp/t/lunouta/

公式サイト

画像一覧
 
 
 
HUGYUTTO