ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

劇場アニメ『PEACE MAKER 鐵』原作者・黒乃奈々絵氏と竹内浩志監督のコメントが到着。「単発で見ても面白いと思えるような作品に」

 
歴史 (ユマ) 2017/04/21 18:33
 
先日、劇場アニメ化に向けて主要キャストが追加公開された劇場アニメ『PEACE MAKER 鐵』。
市村鉄之助(青年期)役梶 裕貴さん、山崎 烝役櫻井孝宏さんのコメント公開に引き続き、原作者・黒乃奈々絵氏と竹内浩志監督のコメントが新たに公開となった。「」

1.jpg

原作者 黒乃奈々絵

◆今回のアニメ化が決まった際の、感想をお聞かせください。
「またアニメ化!?大丈夫?メッチャ暗いよ?」と心配でした。喜びも有難みも勿論あるけど「観に足を運んで貰えるアニメになるのか…?」と。今ではすっかり「有難や~楽しみですわ~?」と待ち遠しいです。

◆今回のアニメ化で期待することは何ですか?
今回のアニメのシナリオは、原作の「ここの描写が欠けてた」、「ここはもっと丁寧にじっくり描くべきだった」と自分でも反省した部分などを補完して頂ける作りになっています。それらの描写がとても楽しみです!

◆劇場公開を楽しみにしているファンの皆様へのメッセージをお願いします。
いつも読んで頂き有り難うございます。長い空白期間を経たにも関わらず、こういった展開やそれを楽しみにして頂けるなんて光栄です。じれったい事と思いますが、鮮やかに動く彼らを今しばらくお待ち下さいませ!

竹内浩志監督

◆今回のアニメ化に監督として携わることが決まった際のお気持ちと、ファンの皆様へのメッセージをお願い致します。
このお話をいただいた時、タイトルは知っていたものの、ほぼ初めてしっかりと原作の方を読ませていただきました。キャラクターたちの想いや、その時そう行動した理由などが広範囲に散りばめられており密度が濃いなあと感じました。そういった原作の魅力を殺さないようにしつつ、単発で見ても面白いと思えるような作品にするよう鋭意製作中です。宜しくお願い致します。

公式サイト

画像一覧
 
 
 
HUGYUTTO