ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

フル3DCGアニメーション『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』2017年初春よりNetflixで全世界独占配信。河本啓佑、種田梨沙、福圓美里らが出演

 
CG / 劇場版 (ユマ) 2016/12/13 18:00
 
1.jpg
Netflixは2017年初春より、『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』を全世界独占オンラインストリーミングする。
本作は数々のヒーローを生み出した天才マンガ家・石ノ森章太郎による永遠のヒーロー『サイボーグ009』が、フル3DCGアニメーションという新たな姿で再誕(リボーン)したもの。

総監督は、『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズを手がけ2012年に『サイボーグ009』を原作としロングランを記録した映画『009RE:CYBORG』を担当した神山健治氏。
監督は『009 RE:CYBORG』(演出)、『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』(助監督)を務めた柿本広大愛。キャラクターデザインは『楽園追放 -Expelled from Paradise-』『キャプテンアース』で注目を集めた俊英・齋藤将嗣氏がこれまでの009たちをさらに進化させる。



「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」あらすじ

人智を超えた異能を持ち、太古より人類の歴史を操ってきた存在「ブレスド」の存在に勘づいたジャーナリストのルーシー。彼女は009こと、島村ジョーをはじめとするゼロゼロナンバーサイボーグたちのもとを訪ねる。ルーシーがサイボーグたちに渡したのは、亡き父から託された謎のキューブ。ブレスドの鍵を握るそのキューブを開けたとき、突如、ブレスドの襲撃を受ける。そんな中、国連軍ガーディアンズもまた、サイボーグたちの行動を問題視し始めていた。四面楚歌の中、009たちは安息の地を捨て再び新たな戦乱の中へと身を投じる事となる…。

【STAFF】
原作:石ノ森章太郎
総監督:神山健治
監督:柿本広大
キャラクターデザイン:齋藤将嗣
脚本:神山健治、檜垣亮、砂山蔵澄、土城温美

CAST:
009:河本啓佑
003:種田梨沙
001:福圓美里
002:佐藤拓也
004:日野聡
005:乃村健次
006:真殿光昭
007:佐藤せつじ
008:石谷春貴

メカニックデザイン:田嶋秀樹
神宮司訓之 竹内敦志
プロップデザイン:伊津野妙子
コンセプトアート:白石誠
CGスーパーバイザー:三上康博 
音響監督:岩浪美和
音楽:池頼広
主題歌:MONKEY MAJIK
企画:石川光久 根林芳充
プロデューサー:森下勝司
早川昂志 櫻井圭記 
アニメーションプロデューサー:小林雅士
アニメーション制作:SIGNAL MD・OLM Digital,Inc.
製作:石森プロ・Production I.G 

公式サイト

画像一覧
 
 
 
HUGYUTTO